platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

48時間パスタ

 

 

前回の投稿で今日は最後にするつもりだったのですが、やっぱ投稿(笑)

48時間かけて作った特製冷製カッペリーニの作り方を備忘録で記しておきます。

 

というのも、これまで5回ほど作っているのですが、いつも味が違う(笑)

いつも美味しくできているのですが、再現性を持たせるために残しておきます。

 

f:id:platinum-hunter:20170625205754j:plain

 

 

 

料理の話なのに、料理の写真はこれだけです・・・

 

必要に応じて、素材の写真を入れてます。

 

1.金曜日(一昨日)の夜の仕込み

 

まずは、料理の基本、出汁からです。

一番時間がかかるのは昆布なので、これを軟水で水からじっくりと取ります。

プラチナハンター家では、クリスタルガイザーを使います。

 

f:id:platinum-hunter:20170625205939j:plain

 

夕方、水に昆布をたっぷりと入れます。

そして、寝る前に弱火を入れ、80度ぐらいまで上げます。

その後、火を止め、就寝。

この過程で、昆布の旨味がじっくりと染み出します。

 

軟水を使うのは、不純物が少なく、旨味成分が良く出るからです。

鉄腕ダッシュのラーメン作りでもそうしてましたよね〜

 

 

2.土曜日(昨日)の朝の仕込み

 

朝起きて、別の鍋でクリスタルガイザーを沸騰させ、沸騰しているお湯にアゴ出汁を入れます。(アゴ出汁がなければ鰹節で良いと思います。)

 

f:id:platinum-hunter:20170625210249j:plain

 

十分、アゴ出汁が滲み出たところで、昨夜からの昆布出汁と赤ワイン半分程度と混ぜ、弱火でじっくりと煮立たせます。

(もちろん、アゴ出汁と昆布はこの時点で役割終了なので、鍋から出しておきます。)

 

その際に入れるものなのですが、色々ありまして、今回入れたものは以下のとおりです。

①ブイヨン(2個)

②黒にんにく(3かけ)

③塩

④はちみつ

⑤砂糖

⑥醤油

⑦みりん

 

③から⑦は適量です。

というか、いつも「適当」なので再現性なし(笑)

 

ここで、プラチナハンター夫妻は、ビックカメラへレッツゴー!

その間、ずっとトロ火をかけておきます。

ちなみにですが、この時点でスープの量は1リットルぐらいでした。

 

www.platinum-hunter.com

 

 

3.土曜日の夜の仕込み

 

さて、ラウンジ乞食をして帰ってくると、大変なことに!

スープが50ミリリットルぐらいにまで減っていました。

危ない危ない。

危うく火事を起こすところでした。

(良い子は真似しないでね☆)

 

さて、煮詰まり過ぎたので、クリスタルガイザーを足し、味の調整。

今回は、みりんと醤油を足しました。

一煮立ちさせ、冷まします。

んで、寝る前に、冷蔵庫に入れます。

 

スープと一緒におやすみなさいです。

 

 

4.日曜日(今日)の朝の仕込み

 

今朝起きてすぐ、玉ねぎを1時間近くかけて、アメ色になるまで炒めます。

んで、火を止め、2回目のビックカメラへ!

 

www.platinum-hunter.com

 

 

ビックカメラから帰ってきたところで、もう一回火を入れます。

トロトロになったところで、冷蔵庫に入れてあったスープに入れ、スープを冷蔵庫に戻します。

そして、昼のお出かけ。

 

www.platinum-hunter.com

 

その帰りに、パスタの具を買います。

今回は、

①ミニトマト

②カプレーゼ

③明太子

④大葉

⑤海苔

⑥生ハム

 

大葉と海苔は千切り、生ハムは手でちぎって、残りは食べやすい大きさに包丁でカットです。

そして、カッペリーニを固めに茹で上げ、水で冷やし、器に盛ります。

ここにパスタの具を乗せ、冷蔵庫からスープを出し、上からかけます。

最後に大葉と海苔をかけます。

 

f:id:platinum-hunter:20170625205754j:plain

 

これで出来上がり☆

真ん中の右のパンは、ANTIQUE で買った、マジカルチョコリングです!

 

両方とも美味しかったー♪( ´θ`)ノ

これで明日からの仕事を頑張れます!

 

次回は、リンゴをすり下ろして入れてみようかしら??