platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【速報!】9月10月11月JALさんの機内食【若き料理人のコラボ】

 

 

今日3発目の速報です! (笑)

 

9月1日からJALさんの機内食がリニューアルされました。

なので、その食レポです。

 

f:id:platinum-hunter:20170901194847j:plain

 

 

 

 

 

(目次)

 

1.雑感

 

食べ終わった時の印象は、とても美味しかったというものでした。

今までのエコノミーの食事の概念を覆したかもしれません(大げさですが)。

ちなみに、この機内食は、基本的に長距離路線と中距離路線のものみたいですので、その点あらかじめご了承下さい。

 

1品目:マイルドエビチリ 翡翠ライス添え

 

f:id:platinum-hunter:20170901195157j:plain

 

 

まず、機内食で中華、というのがなんとも珍しいですね☆

しかもエビチリに翡翠ライスです。

地上でもよくあるケチャップ漬けのエビチリだったり、パサパサのチャーハンでは全くありません。

 

エビチリは、きちんとしたチリソースに具材もしっかりしたものが入っている上品な味でした。

普通に地上のお店で出てきても不思議ではありません。

 

また翡翠ライスは、炒めている感じなのですが、脂っこくなく、しつこさは全くありません。

さらっと食べれる、これまた上品なチャーハンです。

 

2品目:よだれ鶏

 

f:id:platinum-hunter:20170901195316j:plain

 

バンバンジーみたいな感じなのですが、パサパサしておらず、かつ、適度な弾力があり、酒のつまみに丁度良いです。

味付けはポン酢っぽいものですかね。

中華の方が作っているのですが、和風な感じを受けました。

 

それにしても、「よだれ」鶏って、、、

よだれが出るほど美味しい、とか!?

 

 

3品目:タコポテトサラダ バーニャカウダーソース

 

f:id:platinum-hunter:20170901195449j:plain

 

単なるポテトサラダではなく、そこにバーニャカウダーがかかっているので味わい深い、高級な感じのものに仕上がっています。

しかもタコが入っているので見た目も綺麗だし、食感もアクセントがあります。

タコが臭かったりなんていうことは全くありませんでした。

上にかかっているのはスライスアーモンドですかね〜☆

 

これにはワインが合いそうです。

 

 

4品目:ココナッツのブラマンジェと南国風リンゴのコンポート

 

f:id:platinum-hunter:20170901195617j:plain

 

ブラマンジェは甘さ控えめだけど、濃厚なクリームの良さがしっかり出ている、美味しいデザートでした。

コンポートも決してシロップ漬けではなく、いい甘さが口に残ります。

これも柔らかいブラマンジェに、歯応えを感じることができるコンポートを合わせることで食感を楽しむことができる一品です。

 

 

2.総評

 

JALさんの機内食は日々進化していると感じています。

エコノミーだから手抜き、なんていうことは全くありません。

 

f:id:platinum-hunter:20170901202005j:plain

 

f:id:platinum-hunter:20170901202026j:plain

 

紙の裏側の説明によると、上の6人のシェフは「RED U-35」というコンペのファイナリストみたいで、今回の機内食は左の2人がプロデュースしたようです。

残りの4人も2人一組で3か月ごとにプロデュースするみたいです。

今後の修行の楽しみの一つになりました!

こんな感じだと、ビジネスクラスの食事もメチャメチャ気になりますねー☆

 

早くビジネスにアップグレードされないかなー( ^ω^ )