platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

ドバイ&モルディブ旅行企画編その③-ホテル予約の巻

 

 

特典航空券を取得できたら、次はホテル予約です。

これは、モルディブ滞在とドバイ滞在の2つに分けて考えられますね。

 

f:id:platinum-hunter:20170915081141p:plain

 

 

 

 

 

 

(目次)

 

 

 

 

1.モルディブのホテル事情

 

まずは、プラチナステータスを活かすため、Marriott&SPG系列がないか調べます。

 

モルディブにはMarriott系列のホテルはありません。

 

SPG系列のホテルは以下の3つがあります。

シェラトンフルムーンリゾート(カテゴリー6)

Wモルディブ(カテゴリー7)

セントレジスヴォンムリリゾート(カテゴリー7)

 

調べてもらえれば分かりますが、高い!

 

最低でも1泊5万円です。

Wモルディブは1泊10万円以上、セントレジスに至っては1泊20万円以上です!

ちなみに、最低価格の部屋は水上コテージではありません。

水上コテージだとさらに上乗せしなければなりません。

 

(モルディブのセントレジスの水上コテージ)  

f:id:platinum-hunter:20170915081246p:plain

(SPGの公式サイトより引用)

 

モルディブは3泊で飛行機の予定を組んでいるので、ホテル代だけで15万円以上かかります。

しかもですね、これに昼食代と夕食代、そして、シェラトンフルムーンリゾートの場合は水上交通代(要は船代)が、シェラトンフルムーンリゾート以外は水上飛行機の移動代がかかります。

水上交通や水上飛行機はホテルによって異なるのですが、一人当たり2万円以上かかります。

これら合わせると3泊で10万円以上の追加と考えて良いでしょう。

なので、モルディブ3泊で25万円以上かかります。

 

しかもですね、プラチナ特典のアップグレードがショボイんです!

朝食は付けてくれるらしいのですが、非水上コテージから水上コテージへのアップグレードはしてくれないようなんです。

やっぱ、モルディブに行ったら水上コテージですよね〜☆

これでは、プラチナ資格を活かしきれません。

 

ベストレート保証も考えましたが、以前記事にしたとおり、SPGはベストレート保証が通りづらいのです。

 

www.platinum-hunter.com

 

 

実際に探しましたが、比較対象サイトで安い値段がみつかりません。

 

で、SPG以外で色々探しました。

そうしたところ、RoyalIslandResort(ロイヤルアイランドリゾート)というところが、3泊で85,000円、水上飛行機代が一人あたり約2万円でみつかりました!

 

www.villahotels.com

 

しかも、エクスペディアで予約可能だったので、ダイナースプレミアムを使えば10%(この当時は、3%+ボーナス7%)のANAマイル還元です!

口コミを見てみると、設備は若干古いものの、食事やスタッフもそこまで悪いわけではありません!

(しかも、この時期には、、、ここから先は新妻にも内緒にしているので、興味がある方は調べてみて下さい。)

 

ということでモルディブでは、ロイヤルアイランドリゾートに決定したのでした。

 

 

 

 

 

 

2.ドバイのホテル事情

 

モルディブに対して、ドバイのMarriott&SPGのホテル事情は申し分ないです。

 

Marriott系列は、高いブランドから安いブランドまで14個あり、

 

SPG系列は、高いブランドから安いブランドまで11個あります。

 

お財布と相談しながら、ホテルを決めることができます。

 

 

 

で、私のここからの行動基準は単純です。

 

「ベストレート保証ができるホテルを探す!」

 

です。

 

そして、この過程でみつけたのが、マリオットCtrip祭りです。

 

www.platinum-hunter.com

 

この当時はベストレート保証し放題だったのです。

リッツ・カールトンでも、JWマリオットでも、オートグラフコレクションでも!

その中でも、JWマリオットマーキスが、公式サイトだと4泊で12万円ぐらいだったのが、Ctripだと8万円ぐらいで出ていました。

JWマリオットマーキスは建設当時はホテルとしては世界一高かったそうでして、これが気に入り、ベストレート保証をかけると、4泊で約65,000円!

公式サイトの約半値となりました!

(なのですが、この後、ホテルの料金は徐々に下がっていました。9月上旬時点では税込80,000円ぐらいで予約できちゃいます。)

 

で、予定がずれたときのことも考えなくてはいけません。

というのも、4区間目がビジネスが取れておらず、エコノミーなんです。

「翌日であればビジネスが取れる」という状況が来るかもしれないのです!

そこで、4泊した後の1泊をリッツ・カールトン@ドバイで予約し、ベストレート保証をかけたところ、約4万円が21,000円へ!

こちらも、公式サイトの約半値になりました。

 

他にも、ドーハのマリオットを4泊の前泊を1泊約2万円で予約したところ、ベストレート保証で約9,000円!

 

いや~、これはすごいわ!

 

他にも、SPG系列のホテルで、ドーハのセントレジスを44,000円で予約したところ24,000円で、ドバイのフォーポイントバイシェラトンを30,000円で予約したところ13,000円と2,000スターポイントで、それぞれベストレート保証が適用となりました。

(Marriott系列と異なり、これらのSPG系列の比較対象サイトをみつけるのは、本当に苦労しました。)

 

 

んで、この過程でみつけた大発見!

なんと、Marriott系列では、予約時点でキャンセル不可料金であっても、ベストレート保証が通るとキャンセル可能料金に進化するんです!

いや~、これはやばい!!

ベストレート保証様様です!!!

 

こうして、マリオットCtrip祭りが始まったのです。

 

(その終焉は先ほどの記事のとおりです。)