platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【また、新規路線!】JALさん攻めてます!【オーストラリアのパースへ直行便!】

 

 

こんばんわ。

プラチナハンターです。

 

JALさんにまた新規路線の噂がたちましたね☆

しかも、先日就航したメルボルン路線と同じオーストラリアにあるパース路線です☆

 

(情報源の記事はこちらです。)

JAL、オーストラリアのパースに就航へ 現地紙伝える - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

 

(メルボルン路線は、オープニングセレモニーを見ています!)

www.platinum-hunter.com

 

 

んで、この記事にしたとおり、オーストラリアは、ワンワールドがかなり幅を利かせています。

www.platinum-hunter.com

 

 

そこに、さらにJALさんが路線を開設するのだから、ますます、オーストラリアにおいてワンワールドが強くなって、我らがJALマイラーにとっては、嬉しい限りですね☆

 

ということで、ちょっと、調べてみました。

 

 

 

というか、以前、パース発券を検討したことがあったので、若干の知識があったのです。 

 

 

 

 

1. 現時点では、どういうルートで行くのか。

 

日本発券で適当な日程で調べてみると、シンガポール(SIN)経由またはシドニー(SYD)経由が出てきます。 

他社も含めて直行便はありません。

 

f:id:platinum-hunter:20171107190334p:plain

 

 パース(PER)への行き方はこんな感じですね☆

f:id:platinum-hunter:20171107190409p:plain

 

直行便が就航すると、今まで、最短でも約15時間かかっていたのが、約10時間で行けちゃうことになりそうです。

 

ただ、たぶんやっている方いらっしゃるかと思うのですが、パース発券している方は若干戸惑っていると思うんですよね。

というのも、修行をしている場合だと、直行便は距離が稼げないので不利なのです。

 

(パース発券だと香港(HKG)経由とメルボルン(MEL)経由も出てきます。)

f:id:platinum-hunter:20171107193629p:plain

 

(値段は日本発券より若干安いという程度でしょうか。なので、パース修行は諦めたのです。)

f:id:platinum-hunter:20171107193644p:plain

 

 

 

 

2. パースの観光は!?

 

パースの観光はというと、海が綺麗だったり、奇岩があったり、マーケットがあったり、と色々楽しめそうです☆

 

オーストラリアは東海岸のほうがメジャーですが、行き尽くしたらパースに行くって選択肢もありですね。

 

さてさて、どのぐらいの需要があるのか。。。

まぁ、以前こちらで書いたバリ路線よりかは、良いとは思います。

www.platinum-hunter.com

 

カンタス航空は日本からの直行便をパースには出していませんので、直行便なら独占状態になるからです。

 

 

 

 

 

3. パース路線をどう楽しむか。

 

経由便でパースに行こうとすると色々な選択肢があります。

 

クアラルンプール経由なら、マレーシア航空やエアアジア

シドニー経由やメルボルン経由なら、カンタス航空

ジャカルタ経由やバリ経由なら、ガルーダインドネシア航空

香港経由なら、キャセイパシフィック

シンガポール経由なら、シンガポール航空

バンコク経由なら、タイ航空

 

探せば、まだまだありそうです。 

値段も10万円を切る路線があります。

なので、複数都市を楽しみたい方は、直行便よりも経由便のほうが嬉しいでしょうね☆

 

 

 

 

 

4. パース路線は特典航空券ではどう発券する!? 

 

JALさんの特典航空券で行くとすれば、どうでしょうか。

 

JALさんの「JAL国際線特典航空券」で曜日限定特典とか少ないマイルで直行便だけでパースに行こうとすると、パースしか行けません。(この場合、ビジネスで60,000マイルで行けるようになると思われます。)

 

なので、JALさんの「提携社特典航空券」でカンタス航空を使って、シドニー経由やメルボルン経由で行くのが、色々な都市を回れて楽しめるでしょうね。

色々な路線を選べますが、区間マイルを14,000マイルに抑えれば85,000マイルでビジネスの特典航空券を発券できます。

一例としては、東京⇒シドニー⇒パース⇒メルボルン⇒東京、という感じですね。

 

特典航空券で、かつパース路線直行便を使って、複数都市を回るという贅沢なことを考えるとすれば、「JAL国際線特典航空券」でオープンジョーを使った旅程が考えられます。

以下のような旅程なら、エコノミーなら40,000マイル、ビジネスなら80,000マイルです。

ただ、シドニーとパースの航空券を別切りで発券しなければなりません。

f:id:platinum-hunter:20171107200519p:plain

 

一方、「ワンワールド特典」なら、以下のような旅程で、JALさんとカンタスを混ぜた一冊の特典航空券の発券ができます。

エコノミーなら60,000マイル、ビジネスなら110,000マイルです。

まぁ、悪くないマイル数だと思います。

f:id:platinum-hunter:20171107200911p:plain

 

ということで、パース直行便もうまく使えば、特典航空券の発券のしがいがあるかもしれませんね。