platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【うなぎ】喜川【神田明神近く】

 

 

カタログギフトでもらった、うなぎの「喜川」の2名分のお食事券を使って、うなぎを食べてきました!

その食レポです!

 

 

(目次)

 

 

 

1.場所や営業時間

 

場所はこの辺です。

御茶ノ水駅からだと、神田明神の裏側といえば分かりやすいかもしれません。

 

 

営業時間は、平日の11:30-14:30、17:00-21:00となっており、土日祝日は休みです。。。

そのため、自分の都合に合わせた予約がとても難しかったです。

 

 

2.料理

 

(一品目)鰻巻き 

f:id:platinum-hunter:20171027203635j:plain

火の入り方が絶妙な卵焼きの中に鰻が入っています。

卵焼きの甘さもちょうどよく、日本酒にとても合いそうです。

当日は私はビールにしてしまったのですが、日本酒がおすすめです。

(日本酒や焼酎も、数多く置いてある感じでした。)

 

 

(二品目)うざく(鰻と胡瓜の酢の物) 

f:id:platinum-hunter:20171027203708j:plain

私は初めて「うざく」を食べました。

これまでコースで鰻を食べるということがなかったのです。

 

鰻はしっかりめに火を通した後、冷やしています。

なので、お酢ととてもよくあいます。

もちろん、 胡瓜にも細かく包丁が入っていて、お酢と絡んで、いい味を出しています。

 

これまた、酒のつまみに良い感じでした☆ 

 

(三品目)うな重&肝吸い

f:id:platinum-hunter:20171027203744j:plain

メインのうな重と肝吸いです。

メインを持ってくる前に、私の好みでタレを少な目にしてもらいました。

鰻って、タレをドバドバかけてくるお店があるので、私はいつもタレを少な目にしてもらっています。

こうすることで鰻本来の味を楽しめます。

 

また、よく食べる人だと思われたのか、女将さんが「ご飯大盛りにしますか。」と聞いてくれたので、遠慮なく大盛りにさせてもらいました。

古事記たる者、喰える時に喰う!

 

注文どおり、タレが少な目のうな重が出てきました。

本当に少な目にしてくれたらしく、若干、物足りない感じでしたが、その分、ふっくらと焼きあがった鰻の味を楽しむことができました。

 

肝吸いも美味しく、肝は適度に弾力があり、めちゃくちゃいい味でした!

 

 

3.まとめ 

 

たぶん、一人3000円くらいのうな重セットが出てきたのだと思います。 

まぁ、鰻好きの人にとっては、悪くはないかな、という印象です。

神田明神の近くまで行って、「鰻食べたい!」と思ったら、喜川を思い出してみて下さいませ。 

 

(お店のURL)

喜川のうなぎ