platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【マリオット】プラチナチャレンジ最新情報(6/2時点)【SPG】

 

 

こんにちは、プラチナハンターです。

今日(6/2)は全国的に7月並の気温みたいですね。

熱中症に注意が必要みたいなので、体温と水分には十分に注意をしましょう!

 

そして、私は、妻子とともに美容室に行って、さっぱりしてくる予定です。

んで、その前に、最近、更新の回数が少ない記事の更新をしているわけです(笑)

 

 

 

さてさて、6月に入り、いよいよ、プラチナチャレンジの受付の(たぶん)最終月に入りました。

5月もたくさんのお問い合わせやコメントをいただいたので、そのまとめがてら、これからプラチナチャレンジをする方へのアドバイスをしてみたいと思います。

 

 

1.海外在住者のSPGアメックスの発行について

 

こちらの記事のとおり、K様とHamJP様、海外在住者のお二方にSPGアメックスのお友達紹介をさせていただきました。

www.platinum-hunter.com

 

www.platinum-hunter.com

 

そして、お二人とも、無事にSPGアメックスの発行ができたそうです。

なので、海外在住者だからといって尻込みする必要はありません。

ちゃんとSPGアメックスを発行できている人がいるのです。

 

 

2.SPGアメックスの審査完了期間について

 

まず、5月にご紹介させていただいた方の中で、「審査が通らなかった」とご連絡をいただいた方はいらっしゃいませんでした。

 

ちなみに、これまでも「審査に通らなかった」というご連絡をいただいた方はいらっしゃいません。

なので、現状は、SPGアメックスはかなりのぶっ通し状態なのだと思います。

 

そして、最も早い方で約24時間後に審査が通り(=SPGのアカウントがゴールドになり)、遅い方でも約1週間で審査が通っています。

 

なので、審査完了まで1週間みておけば十分でしょう。

 

 

 

3.プラチナチャレンジを始めるに際して

 

マリオットプラチナチャレンジについては、ほとんどの方が電話で受付をしてもらっています。(電話番号は、03−5405−1513)

 

そして、若干の差はあるものの、「7/31までに9滞在をして下さい」とマリオットの日本デスクから説明を受けているようです。

 

なので、今からSPGアメックスを発行して、プラチナチャレンジを始める方は、

①SPGアメックスの審査完了まで約1週間かかる

②プラチナチャレンジは7/31までに達成する必要がある

ということを前提に行動して下さい。

 

 

4.今からSPGアメックスを発行してプラチナチャレンジをすることは可能か?

 

結論から言うと、可能でしょう。

 

ただし、それなりに時間に自由が効くことが前提になると思います。

というのも、仮に、今日SPGアメックスの発行申請をしたとして、6月9日に審査が完了したとします。

7/31までは約50日間です。この間に9滞在するのですから、約5日に1滞在する必要があることになります。

時間が自由になる方でないと、厳しい日程であることは間違いはないでしょう。

 

一方、出張などでホテル滞在がそれなりにある方なら、まだまだ時間的に間に合うでしょう。

 

上の記事にコメントを下さった鬼喰様は、出張を活かして、稀に見る高パフォーマンスでプラチナチャレンジを達成されています。

なので、出張族の方は、ほぼ持ち出しがなくプラチナチャレンジを達成できることになりますね☆

 

 

 

5.非出張族の場合の効率的なやり方

 

出張がない方が、今からやるとしたら、こんな感じだと思います。

これなら、約5日に1回以上の滞在も可能と言えます。

また、宿泊費が高騰する土曜滞在を避けることができます。

 

こんな方法です。

 

金曜日の夜:仕事終了とともにモクシー錦糸町で滞在

土曜日の朝:朝食後にチェックアウトし、一旦、帰宅

日曜日の夜:翌日の仕事に必要な物を携行し、モクシー錦糸町で滞在

月曜日の朝:朝食後にチェックアウトし、職場へ

 

これであれば、1週間で2滞在できます。

ですので、約1か月あれば、プラチナチャレンジを達成することが可能でしょう。

しかも、金曜夜は土曜夜ほどホテル代は高くないですし、日曜夜はホテル代が安いことが多いです。

 

また、平日に帰宅せず、モクシー錦糸町に宿泊し、翌日はモクシー錦糸町から出勤するというのもありでしょう。

 

ただし、7/20以降は夏休みシーズンとなるので、ホテル代が高騰する可能性があるので、その辺も要注意です。

 

 

6.まとめ

 

ということで、工夫をすれば、まだあと少しはプラチナチャレンジ達成が可能でしょう。