platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【マリオット】「ゴールド会員は、8月以降プラチナになる!?」というご質問【完全統合間近】

こんにちは、プラチナハンターです。

今日は表題のようなお問い合わせをこちらの記事にいただきました。

platinum-hunter.online

 

hibino様、ご質問ありがとうございます。

そこで、この点を再検証してみようと思います。

 

 

 

(hibino様からのご質問)

SPG AMEXの会員です。6月30日にマリオットから、8月以降の統合についてのメールが来ました。それによると今あなたはゴールドで、ゴールド会員は8月以降プラチナになると記載されていました。今後もラウンジ、朝食ありということでいいのでしょうか?

 

 おっしゃられているメールはこちらのメールだと思います。

f:id:platinum-hunter:20180708220243j:plain

 

確かに、赤線の箇所を見れば、ゴールドエリート会員は、プラチナエリート会員になるようにも思えます。 

しかし、橙線の箇所を見ると、「エリートレベルはリンクやステータスマッチによって付与された資格ではなく、獲得した会員資格に基づいて決まります。」 とあります。

 

SPGアメックスの取得により得た、マリオットのゴールドエリート会員は、「ステータスマッチによって付与」された資格です。

なので、この表には当てはまりません。

 

決定基準は、「獲得した会員資格」です。

ここでいう「獲得した会員資格」は、SPGアメックスの発行により取得した、SPGゴールドです。

んで、SPGゴールド会員は、こちらの表が適用されます。

f:id:platinum-hunter:20180708221308j:plain

 

こちらの表によると、SPGアメックスによる現ゴールドプリファードゲスト新ゴールドエリート止まりです。

そして、新ゴールドエリートでは、無料朝食やラウンジ利用は付きません。

(詳しくは、こちらのアナウンスはご覧下さい。)

会員特典 – Marriott Members

 

なので、残念ながら、SPGアメックスを持っているだけでは、これまでのように無料朝食やラウンジ利用は付かないものと思われます。

 

もっとも、7月までに入れた予約に対しては、(可能性は低いですが)個別のホテルにおいて救済される可能性は残ります。

個別の救済がされるかどうかは、8月以降になってみないと分からないところです。

 

なので、hibino様、8月以降は無料朝食やラウンジ利用はあてにしないで行動された方がよろしいかと思います。