platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【完全統合10日目!】まだまだバグ祭り【果報は寝て待て!】

 

こんにちは、プラチナハンターです。

昨日(完全統合9日目)は、何もなかったので、サボっちゃいました。

たくさんの方に覗きに来てもらっているのにすいませんです(ペコリ)

 

今日は、読者の方々のやりとりのうち重要なものを取り上げてみたいと思います。

 

 

 

1.アカウントの統合不可問題、ポイント消失問題  

 

でかい猫様とムキムキ様が一昨日の記事の中でやりとりされています。

 

(でかい猫様からのコメント) 

 

先日コメントさせて頂いた、でかい猫です。

ポイント消失の件で進展?があったので追記をこちらに。
マリオットとSPGのアカウントの登録の仕方でアカウント統合やポイント確認ができないみたいです。
両方とも同じメールアドレス・同じパスワードだとSPG側にログインできません。
また、アカウントの統合もできないみたいです。
(ネット上にはできたとの声もありますが・・・)
なお、知り合いのマリオット社員(日本)に聞いただけですので正確な答えではありませんのでご注意を。
ともあれ・・・ポイント確認できないのは辛いですね。
のんびり待つとしますか。

 

(ムキムキ様からのコメント) 

 

でかい猫さんへ
うちの妻も始めマリオットにログイン出来てもspgにログイン出来ない状態でした。
そこでデスクに電話をかけたらspgのアカウントが文字化けしていてログインできない状況になっていたみたいです。
おそらくマリオットとspgが統合の際に自動的に統合作業をした結果spgのアカウントが文字化けしたのだと思います。
デスクに文字化けを直してもらったらすんなりログインできるようになりました。
一度デスクに電話してみてください。

 

(でかい猫様からのコメント) 

 

ムキムキさまへ
ご丁寧に教えて頂きありがとうございます。
皆様なにかしらの問題がおきているのですね。
暇なときにデスクに電話してみます。
修善寺か富士のマリオットに今週か来週いこうかと考えておりますのでアカウントの統合を済ませておきたいですしね。
 
プラチナハンター様
私信でコメント欄のお目汚し失礼いたします。

 

(でかい猫様からのコメント)

ムキムキ様 プラチナハンター様

何度もコメント失礼いたします。
時間に余裕が出来たのでSPGのデスクに電話してアカウントについて調べてもらいました。

ムキムキ様が仰ったように、アカウントの住所の文字化けが原因で統合作業とサインインができないとの事です。
復旧が完了したら登録アドレスにメールをくれるとのことでした。
ポイント消失の件はまだ不明ですが復旧次第確認してみたいと思います。

おそらく対応に追われてSPGデスクの方も大変疲れていると思います。
電話を切るとき「大変ですが頑張ってください!」と一言だけ伝えました。
袖触れ合うも多少の縁ですし。
お互い気持ちよくやり取りできればいいですよね。

 

ということで、アカウント統合不可問題の解決にはしばらく時間がかかりそうです。

アカウント統合不可問題でデスクに電話をしても、意味はないと思われますので、電話をするのはやめておきましょう。

 

んで、私の場合はどうかというと、まだ何もやっていません。

こうなることは予想していたので、全てのポイントをマリオットに集約していたため、アカウントを統合しなくてもデメリットがないのです。

(ステータスもマリオットもSPGもプラチナ表記のままなのでなおさらです。。)

 

SPG系列ホテルの予約については、SPGのアプリで確認できているので、これまた問題なしです。

 

なので、落ち着くまで何もいじらないつもりです。

下手にいじって、色々なデータが飛ぶ方が怖いのです。

 

んで、このことを記事にしておくべきでした。

というのも、ムキムキ様からコメントをいただいていて、以下のような記事を以前書いていたのですが、私のような処理を皆様にオススメしておけば良かったです。

(気が利かなくてすいませんです。)

platinum-hunter.online

 

まぁ、そもそも、完全統合に関して、「何もやることはない」とマリオットはアナウンスしていたので、皆様安心していたのだと思います。(私もある意味安心していました。)

ですが、実際には「何かやることがある」という状態になったわけです。

なので、マリオットが事前に、「ステータスがある方にポイントを寄せておいて下さい。」とでもアナウンスしていれば良かったのでしょうけど、なぜ、そういうアナウンスをしなかったのか、とっても疑問です。

 

トラベルパッケージが典型例ですが、今回の完全統合は事前のアナウンスが少な過ぎです。

企業経営をする上で学ぶべきことがたくさんある、大事な実例になるのかもしれません。

 

なお、でかい猫様のおっしゃるとおり、気持ちの良いやりとりというのは大事ですね。

デスクに電話するときに冒頭で「お忙しいところ申し訳ありませんが」とか、「お分かりになる範囲で構わないのですが」とか言うだけでオペレーターの気持ちも随分変わるのかもしれません。

BtoBのやりとりと同様ですね☆

 

 

 

2.プラチナチャレンジについて 

 

一昨日の記事に、たかし様から嬉しいコメントとともにご質問をいただきました。

 

 

いつも楽しく拝見させて頂いております。
プラチナハンター様の記事は'' 迅速 丁寧 わかりやすく''
SPG統合の現状を解説頂いておりますので、助かっています。
先日、この度も当方のコメントを抜粋頂き有難うございます。
統合から本日でほぼ1週間が経過しますが、やはりアプリ上 当方のステ一タスは'' プラチナ'' のままです。然し乍ら...まだ安堵は出来ないと考えております。1番気になるのはプラチナチャレンジの復活についてです。以前のブログで...仮にキャンペーンで
プラチナのステ一タスにUGした者たち(当方含む)がチャレンジ可能になった場合、そのスタンスがヒルトンオナ一ズと同様になるとのお話しがありましたが、正しくソコなんですよね。
マリオット内部のお知り合いの方からの情報を拝見していると今後、プラチナチャレンジの復活は''無し'' の可能性が極めて高そうな気がするのですが...。プラチナハンターさんは如何お考えですか?

 

マリオットの対応を見ていると、まだ開拓しきれていない国を開拓すべく、うまくプラチナチャレンジを利用すると思います。

んで、日本は、まだまだ開拓しきれていないと考えているのではないでしょうか。

 

というのも、今はまだSPGアメックス発行からのお得ルートを知っている方がダイレクトブッキングのメインで、他の宿泊者は旅行代理店経由なんだと思います。

なぜそう考えるのかというと、先日宿泊した沖縄マリオットにJTBラウンジなるものがあったからです。

沖縄マリオットがJTBにそれなりに頼っていることの証左だと思います。

他のホテルでも特別ラウンジを設置するかどうかは別として、同じような状況なのではないでしょうか。

 

旅行代理店経由だと、マリオットは余計な手数料がかかります。

一方、プラチナチャレンジをした人は、(OTAサイト経由でステータスを活かせるかどうか、現時点で良く分かりませんが)基本的にダイレクトブッキングをするでしょう。

それらを比較すれば、朝食無料やラウンジ利用を付けたとしても、プラチナチャレンジを再開してダイレクトブッキングにしてもらい、広告効果も合わせ得ることを考えれば、プラチナチャレンジを再開するのではないでしょうか。

 

いずれ出るであろうマリオットアメックスがなかなか発表されないのも、新プラチナチャレンジをどういうものにするのか、マリオットアメックスの特典と関わることなので、マリオットとアメックスが検討している、というのが現状なのではないでしょうか。 

(完全統合のゴタゴタでそれどころではないのかもしれませんが。。。)

 

 

 

3.ポイント宿泊の予約のキャンセル

 

ポイント宿泊のキャンセルの際に、ポイントが消失してしまう事件も起こっているようです。

ポイント宿泊のみならず、不要不急の予約やキャンセルは現時点ではするべきではないのでしょう。

 

 

 

4.まとめ

 

いずれも時が解決してくれると思います!

果報は寝て待て!

今は、マリオットの優秀なSEさんに託しましょう!