platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

インターコンチネンタル東京の朝食デザートがヤバイぐらい美味い!

 

こんにちは、プラチナハンターです。

前々回のインターコンチネンタル東京の朝食の続きです。

前々回はメインの料理である雲海による絶品の和食をご紹介しましたが、今日は、一通り朝食を食べた後のデザートについてです。

 

 

そして、この朝食デザートが驚愕!

こんなに美味いデザートが朝食の後で食べれてしまうの!?というぐらいの絶品スイーツなんです。

 

まずは、ワッフルから。

f:id:platinum-hunter:20200810211149j:plain

インターコンチネンタル東京 朝食デザート ワッフル

 

焼き加減抜群のワッフルの上に、ふわっふわの生クリームとチョコレートソースがかかった一品です。

イチゴやブルーベリーの酸味と一緒に食べると、口の中で絶妙なハーモニーをかざします。

ワッフルの生地はワッフルだけに比較的しっかり焼いていますので、一口で色々な食感が楽しめます。

 

生クリームって、ほんとに難しくて、甘すぎるものが多いのですが、さすが一流ホテル、甘みを抑えてるのにしっかりとした味付けなのです。

ですから、思った以上にサラッと食べれてしまいます。

(サラッと食べれてしまうので、まぁ、それが問題だったりするのですが、、、)

 

 

 

そして、極め付けの一品であるスフレがこちらです。

f:id:platinum-hunter:20200810211624j:plain

インターコンチネンタル東京 朝食デザート スフレ

 

同じく生クリームがたっぷりとかかった一品なのですが、こちらはスフレの生地は甘めにできております。

甘いと言っても、普通の甘さではなく、上品なプリンとチーズケーキを掛け合わせたようなこれまで食べたことがない甘さなんです。

生地はワッフルとは異なりふわっふわで、ふわっふわの生クリームとのふわっふわハーモニーを奏でる絶品スイーツ。

口の中でとろける朝食デザートとなっております。

 

 

もう一つ、デザートと言って良い甘めのフレンチトーストもあって、家庭では絶対に作れないような一品となっておりますので、是非、これらのデザート三品をご賞味下さいませ。

個人的には、スフレが一番のオススメで、その次がワッフルです。

 

これらの朝食デザートは、平日でも注文できます。

(雲海の朝食みたいに、週末限定という意味ではないということです。)

一回の朝食で全部食べ切るのは普通の人では無理なので、昼下がりのアフターヌーンティーもありますし何人かで行ってシェアするぐらいが体に良いですね☆

 

ということで、インターコンチネンタル東京の絶品スイーツの紹介でした。

メインの雲海といい、朝食デザートといい、大大大満足のインターコンチネンタル東京の朝食でした!