platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

【GOTO】4回目の週末はキンプトン新宿!ポップな感じの高級ホテル!

 

こんにちは、プラチナハンターです。

GOTO東京解禁後、4回目の週末は、キンプトン新宿に行ってみました。

入った瞬間、スタッフが黒装束でポップな感じを受けたのですが、実際には、インターコンチネンタルのような高級感が醸し出ている、なんとも複雑な印象でした。

とはいえ、IHG系列のラグジャリーホテルに分類されるホテルなので、とても良いホテルでした。

 

 

まずは、お部屋についてです。

下から順番にこんな感じです。

①プレミアムルーム

②プレミアムコーナールーム

③エグゼクティブルーム

④ジュニアスイート

⑤プレミアスイート

⑥シンジュクスイート

 

そして、予約は、今回も奮発して④にしてみました。

というのも、現在、ANAダブルマイレージプラン(通常1USDにつき3マイルのところ、1USDにつき6マイル付与!)というのがやっていて、2泊以上だと、朝食付きの通常レートから50%引きとなるのがあるんです。

そこで、それを使うと、1泊5万円ぐらいで予約できたので、④の予約にした次第です。

 

もちろん、ここからGOTO割引があって、かつ、IHGのダブルポイントキャンペーンも適用されるので、十分お得だろうと判断したわけです。

 

んで、アップグレードはどうだったかというと、キンプトン新宿は、インターコンチネンタルとは異なりアンバサダーの1ランクアップグレード保証はありません。

なので、空室状況に鑑みということで、、、④のジュニアスイートのままでした。。。

 

部屋の様子ですが、こんな感じです。

f:id:platinum-hunter:20201027135610j:plain

キンプトン新宿 ジュニアスイート


第一印象では、ジュニアスイートの割には、狭い感じがしました。

(リビング部分は右下の写真のとおり、「廊下」ぐらいな感じです。)

実際に泊まってみても、東京のインターコンチネンタルのジュニアスイートよりも狭いかな、、、

とはいえ、インターコンチネンタルみたいにクラブラウンジがあるホテルではなく、午前中から日が暮れるまで外にいたので、若干の狭さは許容できます。

逆に言えば、滞在を楽しむホテルではなさそうです。

ホテルを起点に新宿の街を楽しむ方向けのホテルと言ってよさそうです。

ホテルステイを楽しむなら、インターコンチネンタルの方がいいですね☆

 

実際の我が家もそのように動き、午前中から新宿の街中で地域共通クーポンを使える店をチェックし、ランチ、ディナーとGOTOイートを満喫し、日が暮れてからホテルに戻り、お風呂に入って寝る、という感じですので、そんなに不満はありません。

 

お風呂は、高速道路ビューで新鮮でしたし、使い勝手の良い洗い場だったりしたので、新宿の街に繰り出す方にとっては、そんなに不満はないはずです。

f:id:platinum-hunter:20201027173129j:plain

キンプトン新宿 水回り

 

んで、疲れた体をお風呂で癒し、ベッドで寝て、一番の楽しみにしていた朝食です。

旨い旨いとは聞いてはいましたが、やっぱり旨かったです!

 

キンプトン新宿は、朝食はビュッフェを提供することは予定されておらず、コロナが終息してもビュッフェの提供はないようです。

それでは、どのように朝食が提供されるかということですが、メニューの中から好きな2品を選ぶというものでした。

メニューの中には、主に2,000円台のメニューが並んでおり、この中から2品を選ぶ場合には、特に追加料金はありません。

一方で、3,000円台のメニューの場合は追加料金が1,000円、5,000円台のメニューの場合は追加料金が2,000円、という感じです。

 

我が家は、全て2,000円台のメニューにしたのですが、それでも、十分に美味しいものが出てきました。

ホテルクレジットがあるプランとかも出ているので、そういうプランで予約した場合には追加料金を支払っても良いかもしれませんね☆

 

f:id:platinum-hunter:20201027173647j:plain

キンプトン新宿 朝食


スタッフさんの様子ですが、最初に書いたとおり黒装束でポップな感じが対応にも表れており、子供に対してもとても優しく接して下さいました。

2020年10月2日開業したばっかりなので、まだ不慣れなところがあるので、注意が必要と言えば必要なのですが、きちんと事前に問い合わせておけば、問題点はクリアできていました。

具体的に言うと、ANAダブルマイレージプランは「朝食付」のプランなのですが、3日前に電話で確認したところ、キンプトン新宿のシステムでは、「朝食無し」と認識されていたようです。

電話で確認をお願いして、無事に「朝食付」のプランであることとなり、無事に美味しい朝食にありつけたわけです。

新規開業ということもありますし、コロナ禍での特別プランだったこともあり、こういうことはよく事前にチェックしておいて、当日は気持ちよく過ごしたいものですね☆

 

ハウスキーピングも、飲み水の補給がない、とか、体を洗うタオルが1日で捨てられてしまうとか細かいことはありましたけど、笑えるレベルだったので、モーマンタイです。

これだけの良いホテルなので、時間が経てば改善されていくのだと思います。

 

久しぶりに、クラブラウンジがないホテルに家族で泊まったのですが、新宿のように街が大きいと、ランチもディナーも選択肢は無限にありますし、「カクテルタイムの時間だからホテルに戻らなきゃ!」なんていうこともないので、こういうホテルもありだな、と思ったGOTO東京解禁4回目の週末でした。