platinum-hunter

数々のプラチナステータスを狙っています!

なんてこったい!JALダイアモンド修行でアップグレードの必要はなかった!

 

こんにちは、プラチナハンターです。

2月末にこのような記事を書かせていただいていました。

www.platinum-hunter.com

 

今年のJALダイアモンド修行は、ちょうど良い感じでクラスJにアップグレードできたと思っていたのですが、、、

 

 

 

 

記事投稿後しばらくして、無事にダイアモンドステータス確定の条件である100,000FOPを超したのです。

f:id:platinum-hunter:20190307162842j:plain

JAL FOP

 

ところが、画像を見て、「あれっ??」なんか多いぞ!?

と思って、アカウントを見ると、なんと!

 

2018年度ダイアモンドJGCプレミア追加分として初回搭乗FOPが3,000ポイント付いているではないですか!

 

f:id:platinum-hunter:20190307161811j:plain

JAL BONUS FOP for DIAMOND


 

いや、実はですね、こちらの記事のとおり、2018年度はJALダイアモンド修行をやらなかったのです。(第一子の誕生であったり、なんやかんやで、見送ったのです。)

platinum-hunter.online

 

 

なので、2018年度に限って言えば、私はダイアモンドのステータスを獲得したわけではなく、ダイアモンド特典としての3,000FOPは貰えないと思っていたのです。

 

ところがどっこい!

いい意味でのちゃぶ台返し!(笑)

3,000FOPが付与されているではないですか!

 

JAL Global Walletの2,000FOPと合わせれば、5,000FOP分、余計に修行してしまったわけです。

クアラルンプール路線でのプレミアムエコノミー1回分、無駄に修行してしまったわけですね。 

これは不覚!

やってしまいました!

 

 

 

 

ということは、JALダイアモンド修行の場合、2年に1回、1月から3月にダイアモンド修行をすれば、92,000FOPでJALダイアモンドを維持できるということになりますね。

これはこれで、まぁ、ありかな。

 

とはいえ、我が家の場合、来年には、長女ぷらちなが2歳になるので、成田のファーストクラスラウンジで寿司を食べるためには、パートナーステータスで家族の誰かをもう一人ダイアモンドにしなくてはなりません。

(ファーストクラスラウンジは、同行者は一人までなんです。唯一の例外が、2歳未満の子供だけ、、、)

 

しかし、2年に一回の修行だと、1年の空白期間の間は、パートナーステータスは得られません。

なので、今後のダイアモンド修行は毎年やるのかなぁ~。 

 

 

 

 

また、パートナーステータスを選ばないとなると、60,000eJALポイントがもらえるので、成田での寿司を選ぶか、60,000eJALポイントを選ぶか、難しい判断になりそうです。

 

60,000eJALポイントは60,000円分のポイントなので、60,000eJALポイントをもらって、寿司はどこか別のところで有償で喰らう!というのもいいかもですね☆

 

ところで、子供が3人以上いるご家族の場合はどうしているのでしょう??

パートナーステータスを選んでも、最大で4人までしかファーストクラスラウンジに入れません。

まぁ、交代で入るのかな??

(JALさんが認めてくれるかどうかは分かりませんが。。。)

 

家族計画は計画的に!